FC2ブログ

    本日はストラトなんだよ!

     そういうワケで、っていきなり何だよ!?って感じですが、この3日の水曜日は新曲の制作を着々と進めました。こういう風に書くといかにも“日記”っぽくなりそうですが、きっと最終的にはそうじゃなくなるでしょうね。いつものことですが。

     で、まずベースを録り終えまして、お次はリード・ギターだよってことになりましたが、実を言いますと、この新曲の全ギター・パートはストラトキャスターでプレイしているんですよ。まあ、私は“無名のレスポール・ギタリスト”としてみなさんに知られているわけですが、っていうか無名なのに知られているっておかしくね!?うん、このパターンは前にも使いましたね(笑)。当ブログの検索キーワードでは、

    「レスポール・ブログ」

    ってのがけっこう見受けられますからね。別に“レスポール・ブログ”をやっているつもりは当人にはないのですが、友人に言わせれば、
    “まあ、そんなもんじゃね!?”(笑)とのことですので、特に気にしないことにしています。

     さて、私は毎日基礎練習を3時間程度やるのですが、ストラトでやることはほとんどありません。しかし本日はリード・ギターをストラトで弾くことが決まっていましたので、ストラトで久しぶりに基礎練習をしました。ストラトの良いところは、“気軽に”扱えるところですね。まあ、別に荒っぽく扱うわけではないですが、壊れる心配が少ないというか。レスポールって塗装が薄いので、ぶつけたりすると簡単にキズがつくし、ボディも凹んでしまうんですよね。あと倒した時のネック折れの心配とか……。昔、ある偉大なフェンダー使いのギタリストが、

    「フェンダーってさぁ~、ぶつけても平気っていうか、バンドエイドでも貼っておけば直っちゃうだろっ!?って感じだよね!!」(笑)

    とインタビューで言っていましたが、確かにそんな感じです。何というか打たれ強い印象ですね。まあ、だから“ギターをもうメチャクチャに弾いて弾いて弾きまくる”タイプの人にはストラトが合っているのでしょう。“ぶつけたらキズがつく”とか考えていたら弾きまくっていられないわな。

     そんなこんなでストラトでソロを録音しました。やっぱりレスポールと較べるとサスティーンねえな!とかレスポンス遅いな!とか気になるんですが、気持ち的にはハジケル感じになれますね!!やっぱり良いギターなんですねストラトも。レスポールの楽しさとは全然別物です。だからと言って当ブログが「ストラトキャスター・ブログ」になることは未来永劫ないとは思いますが(笑)、近日中にその「ハジケタ結果」をみなさんにお届けしようと思ってます。
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    12 | 2021/01 | 02
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック