FC2ブログ

    58年モデルと59年モデル

     このところスポーツネタばっかりでした。
    “レスポールブログ”として知られている(知られてねぇ~よっ!!)当ブログとしては、それではマズイと思い、本日はギターの話題です。でもホントのことを言うと、レスポールについての記事なんて全体の四分の一ぐらいだと思いますが……。

     現在、ギブソン・レスポールを買おうとした場合、その最上位機種ってのはカスタムショップ製の“ヒストリック・コレクション”(通称ヒスコレ)です。要するに、所謂ヴィンテージ・ギターの復刻版です。で、最も人気があるのは1958~1960年に製造されたレスポール・スタンダードの復刻版で、これはボディ・フィニッシュがサンバーストであることから、“バースト”などの通り名で呼ばれていたりします。ちなみに本物のバーストはどれぐらいのお値段なのか!?と言いますと、きっとギター弾き以外には「バカみたい!!」と言われること確実ですが、1000~3000万円ぐらいします。私はギター弾きなんですが、実は私も「バカみたい!!」だと思っています(笑)。

     さて、ではこの復刻版はいくらぐらいなのか!?と申しますと、58年製の復刻版は大体35万円前後、最も人気のある59年製のは60万円以上です。けっこう値段が違うのね!?どうしてなの!?という疑問があると思いますが、これは造り自体が違うわけではなく、ボディトップの木目の違いによる差です。要するに“トラ杢”という虎の模様みたいな見た目のモノは稀少ということで高いのです。実際、本物の58年製はこのトラ杢が出ているモノは少なく、59年製のモノはトラ杢が非常に出ていることが多いので、復刻版もそれに倣っているのです。

     しかしながら、じゃあ音も違うのか!?というところなんですが、一般的には音の違いは無いと言われています。別にトラの模様1本につき音が1%良くなるとかそういう事実はありません。っていうか、“音の良さ”ってのは主観だから検証しようもない気がしますが……。

     これらの“ヒスコレ”を所有している方々、研究している方々がブログ等でいろんな情報を提供してくれていまして、私もギター弾きの端くれとして、それらを読むのを楽しんだりしているわけですが、いつもホンのちょっとだけ、引っかかるところがあります。まあ、私はヒスコレを持ってもいないし、実は弾いたことすらないので、言える立場じゃないんですが(笑)。

     もうそれらの、ほとんどの方々が書いているのですが……、

    「59年モデルが高いと思うのであれば、造りは同じですから58年モデルがお奨めです!!」

     何かねぇ~、ほとんど決まり文句と化していますね。だから、きっとそれは事実なんだと思いますよ。でもねぇ~、私は“ギターは見た目も凄く大事!!”だと当ブログでこれまで書いてきました。極端に言うと“見た目”も造りの一部だと思うんですよね。楽器の木材としての特性やクオリティが同じだとしても、59年モデルが欲しい!!って人は、

    「俺はバリバリのトラ杢が欲しいのじゃ~!!」

    ってな感じだと思うんですよ。そういう人にとっては、58年モデルと59年モデルは所詮、「似て非なるモノ」でしかないのでは!?造りは同じってのも、59年モデルが欲しい人にとっては決して納得できないのでは!?とか思ったりします。もちろん、親切でアドバイスをしてくれているのだと思います。私が当ブログで書いている情報よりも何倍も価値のある情報だとも思っています。でも、「58年モデルがお奨め!!」という記述を見る度に、

    「違うよなぁ~!?」

    と思ってしまう私です。と、別に58年モデルも59年モデルも欲しいと思っていない(笑)鈴木がチャチャを入れてみました。悪意はありません。
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    10 | 2020/11 | 12
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック