FC2ブログ

    ミックス・ダウンでハマリまくり

     月初だからこのオッサンはエントリを量産するのではないか!?と思われた訪問者の方々がいたかもしれませんが(多分、いねぇ~よっ!!)、やることがたくさんあるし、ネタもないしで、上手くいきませんな。というワケで、左側のリンクで私の楽曲がダウンロード販売されておりますので、宜しくお願いします(笑)。

     というワケで、本日は創り直している曲のミックス・ダウンを延々とやっておりました。自分の中では確固たる音創りのイメージがあり、大抵はそれなりに上手くいくのですが……。この曲に関しては、もうハマリまくりでして、全然イメージ通りにいかないのです。こんなことは初めてだよっ!?ってくらいに……。

     随分前に当ブログで書きましたが、私は4個のヘッド・フォンを持っていますので、最終ミックスの段階になったら、それぞれで聴いてみるワケです。で、今回はまだまだの段階だったのですが、あまりにも煮詰まってしまったので、とりあえず全てのヘッド・フォンで聴いてみました。ひょっとしたら何かが掴めるかも!?と思ったからです。

     しかしながら、やっぱり“それなり”にさえなっていない状態で聴くのは無理がありました。私がこれまで経験したことのないレベルで、ヘッド・フォンごとの音が違います。ちなみに私のヘッド・フォンのブランドは、メインで使っているのがDENONで、他はSONY、AKG、audio-technicaです。DENONが一番高価なんですが、最もクセが無くバランスの良い音がします。まあ、高いだけあるかな!?という感じ。

     DENONで聴いていた時は、
    「ギターの音が何か違うんだよねぇ~」と思っていました。それが一番の問題で、そこが決まらないから全体もしっくりいかないんじゃない!?と思っていました。

     で、納得いかない状態のままSONYで聴いてみたところ、ギターの音はスゲ~良いんですが、他がてんでダメ(笑)。AKGはベースが爆音だし、audio-technicaは、
    「ダイヤモンドより硬い音!!」(笑)

     やっぱり、少なくともDENONで聴いた時に良好な状態にしないと、他のヘッド・フォンで聴いた時にもよろしくないということが判りました。DENONでイイ感じだと思った時には、それぞれがキャラは違えど「これもアリね!」って感じになるどころか、一番安いaudio-technicaが「一番イイじゃん!!」となったりすることもあるんですけどね(笑)。

     というワケで、現在私の耳と感性は瀕死状態であります。以前、当ブログでお金に余裕があったらヘッド・フォン・マニアになるのもイイかも!?とか書きましたが、制作を続けている間はヤメようと思いました。だって、もし40個とかヘッド・フォン持っていたら、きっと私の性格上、全てを試すだろうからです。そんなことをしたら、きっと命がいくつあっても足りませんぜ!!というワケで、本日判ったことは、

    「ヘッド・フォン・マニアになるのは楽隠居後だぜ!!」

    ってことだけです。本日は、まあいつものことっちゃいつものことですが、誰の役にも立たない文章をダラダラと書いてしまいました。また新たな日が昇ったら、私の耳と感性も息を吹き返すと思われますので、また頑張ります。またね。
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    10 | 2020/11 | 12
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック