FC2ブログ

    日野龍樹

     あらかじめことわっておきますが、私はフィギュアスケート男子シングルの日野龍樹選手について詳しく知っているわけではありません。初めて彼をテレビで観たのは昨季の世界ジュニア選手権だったかなぁ~!?ですから、彼の演技を観たのはまだトータルでも4、5回ってところです。彼のファンからすれば、彼をよく知りもしないバカなギタリストのオッサンがどうこう書くのを、良くは思わないかもしれません。でもね、初めて日野選手を観た時から、何というか……、気にしてるんです。良い意味でなんですが。ですから言わせて下さい。ダメとか言われても書くんですが……(笑)。
     
     日野龍樹という選手は……、ちょっとそのセンスが普通のスケーターとは違って見えるんですわ。いつも“はにかんでいる”ように見えるし、悪く言えば、“やる気がない”ように見えることさえあります。もちろん、全然そんなことはないんでしょうが。

     それでも私は彼に“何か”を感じるのです。
     同世代の羽生結弦選手は、その感情を観ている者に対して自分の中から外向きに放出している感じで、それが観る者を包み込むような感じです。え~と、私が偉そうに言うことでもないですが、それは表現者としては正統派的な方法論だと思われます。
     
     じゃあ日野龍樹はどうなのよ!?
     彼は自分ではまだ確信的ではないのかもしれませんが、観ている者を自分の方に引き込もうとしているのではないか!?というように私には見えます。何というか、非常に自分の内側に向けたパフォーマンスというか、羽生とは正反対というか……。

     正反対というのは悪いという意味ではないです。彼がこの先順調に成長していけば、私達はその“日野ワールド”に引き込まれるようなるんじゃないかな!?そこには羽生の持つ開放感とは別種の何か素晴らしい感覚が待っているような気がします。

     とか書いていますが、全然見当違いかもしれません。でも、少なくとも彼からはアーティスティックな感性を感じます。不思議なオーラが漂っています。だから私は日野龍樹選手を気にかけています。彼からしたら迷惑かもしれませんが(笑)。 
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    あえてダメ押し

    はじめまして
    先にことわっておきますが私は日野龍樹についてなにも知らないに等しい人間です。つきましては「印象だけ!」という非常に頼りない論拠に基づいての勝手なコメントであることお赦しください。

    ワタクシ、まったく管理人さんと同じ印象を日野龍樹に抱いております。
    もちろん天使のような羽生結弦も大好物ですが、彼がエンジェルのような小悪魔的な顔を持っている天使だとすれば、日野龍樹は悲しみの顔をもつ堕天使ルシファでしょうか。

    日野龍樹という選手のもつ独特の雰囲気はちょっとフィギュアスケートの域を超えているようにも感じます。
    インタビューにもロクに応えず目も合わせない内気さ満点の彼ですが軽いところがまるでなく、軽さはないもののサービス精神満点の羽生結弦とはまるで正反対に位置するかのようです。私も日野龍樹という選手からはどうしても目が離せなくて一定間隔で動画投稿サイトの彼の姿を拝んでいます。そうさせるなにかが彼には備わっているのですよ。
    両手を伸ばして体躯をくの字に曲げた有名な画像は彼を如実に描いていて好きな写真です。照れているように見えるのに、眼は真剣そのもので、執念(怨念?)さえ感じます。悪魔的な美しさです。
    むしろハニュタンよりも真摯過ぎるくらいなのに、悪魔的な雰囲気を醸すリュージュ。

    日野龍樹の姿を拝むと、その日はまるで恋に魘されたかのように年甲斐もなく不眠に陥ったりします。
    ま、彼にとっては実にいい迷惑でしょうが。

    日野龍樹、目が離せない選手です。彼の姿をもっと見たい気持ちでいっぱいです。

    Re: あえてダメ押し

    ありがとうございます。
    “あえてダメ出し”じゃなくて良かったです(笑)。
    あの独特の雰囲気は、判る人には判るのだと思っていました。
    今後の日野選手の活躍に期待しましょう!!
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    02 | 2021/03 | 04
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック