FC2ブログ

    遂に値下げ

     もうけっこう前のことになりますが、“何故売れないのか謎である”という記事で言及した、パープル&シルバー・スパークルという非常に珍しく、そしてハデとも言えるレスポール・カスタムについてですが……、未だに売れませんな(笑)。私的にはもうほとんど購入候補の最上位なんですけど(笑)。イヤ、買えませんし、買いませんが……。私の中での謎は深まるばかりですな。で、遂にというか、売れないのならこうなるかな!?と思っていましたが、“新品チョイキズ特価”でプライス・ダウンされましたな。

     しかしながら、この“チョイキズ特価”ってのは購入者にとっては非常に有り難い話かもしれませんね。もうほとんど間違いなく、演奏上、及び音質上に問題があるモノではありません。それどころか、実際にはキズがついていないのに、売れ残ってしまったモノを値下げするために、そういうことにしてある場合もあるという話です。ってことは、ユーザーにとっては願ったりって気もしますね。まあ、実際にキズがついていたとしても、ヘッドとかトップに“ちょこっと”ぶつけたキズがある程度だと思われます。これが指板とかネックとかだったら問題かもしれませんが、そういう場合はまずナイでしょうな。

     まあ、この私が押しているギターが、実際にどうなのかは判りませんが、リッチライト指板の黒カスタムとかが売れているってぇ~のに、エボニー指板のこのギターはもう1年近く売れ残っています。やっぱり、ちょっと強烈過ぎる色でしょうか!?まあ、このギターを手にする時には服のコーディネイトも大変かもね(笑)。それとも、実物を見るとけっこう冴えない色に見えるのでしょうか!?個人的にはギブソンのスパークル系の色ってけっこうイイ感じだと思いますが。

     まあ、それよりも肝心の音の方がダメダメだったりして。ギブソンのバラついた品質全開だったりして……(笑)。でも、カスタムだからそんなに酷いことはナイような気がしますが……。ここはひとつ、私が出かけていって試奏してみて、当ブログでそのレポートを書いてみますか(笑)。で、大絶賛記事書いちゃって、ソッコー売れて、こっそりバック・マージン貰ったりして……。もちろん冗談です。大体私がレポートしたところで誰も信用しないだろっ!?って話ですね。

     まあ、ホントのこと言うと、クローム・パーツより私は従来のゴールド・パーツの方が好きですけど……。でもピックガードが最初からついていないし、私的には高評価なギターなんですな。誰かとっとと買って幸せになればいいのに!!とか、あまり幸せでない私はムダに考えている毎日です。またね。
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    10 | 2020/11 | 12
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック