FC2ブログ

    完全終了ですな

     フルーム祭りですね。
     ツール・ド・フランスも完全に終わりましたな。
     っていうか、強過ぎてバッシングの嵐ですな。
     日に日に“フルームはドーピングだろっ!?”って声も高まっているみたいですね。
     でもこれって、言ってみれば自転車ファンの防御策みたいなモンなんですよ。
     これまで自転車ファンは熱狂や感動の後に、その何十倍もの失望と怒りを経験させられてきましたからね。最初から疑っていれば、後の失望もそれほどでもない!!みたいな。

     正直気持ちは判るんですよ。
     ただ、ドーピングだとしたらあんなに目立つような(反感を買いそうな)勝ち方はしないんじゃないかな!?とも思いますな。

     山岳ステージは残っているので、まだ可能性はある!!
     とかムダに言ってみてもイイんですが、
     これまでのステージをふり返ると、ライバル達がフルームからタイムを奪ったのは、本来ならば総合争いの選手達にタイム差が付きそうもないステージでの“奇襲攻撃”だけですからね。本来の勝負所ではことごとくフルームが勝っているワケで、それではコンタドールや他のライバル達がこの先タイム差を縮めるということは考えにくいですな。それでなくとも現実的に追いつくのは不可能なレベルまでタイム差が広がっているし……。

     まあ今後は総合の行方というよりは、ステージ毎の勝負を楽しむしかないかな!?
     そういえば山岳賞もフルームが持っていってしまいましたね。
     ピエール・ローラン(ユーロップカー)は山岳賞狙いだったと思うんですが、無理そうですな。新城のチームメイトだからあんまり悪く言いたくないですが、ローランは、
    「全然勝者の顔じゃない!!」
    と思います。うん、ローランの顔がテレビに映る度、「ダメだろうな」と思ってしまう鈴木です。山岳賞は総合争いの誰かかニエベ(エウスカルテル)が獲るでしょう。

     とかムダに偉そうに書いてしまいましたが、所詮素人のオッサンの戯れ言ですので、ヘラヘラと読んでいただけると有り難いです。本日はツールも休養日ですし、東京も暑さがやや弱まった感じがしますので、私も休養したいと思います。またね。
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    03 | 2021/04 | 05
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック