FC2ブログ

    壊れましたな

     クラリネットレスポールのハードケースが壊れましたな。
     オリジナルのブラウンハードケースで元々付属していたヤツですな。
     ですからもう30年近く経っていたわけで、実際外装部分は所々破れていたりして、もう見た目からして“ボロボロ”だったのですが。
     本日、弾き終わったレスポール黒をケースに収めてから、いつもの置き場所に移動しようとしましたら、いきなり取っ手が外れてケースが落下しました。まあ畳の部屋ですし、30センチぐらいしか持ち上げていない状態でしたので、中のギターは無事でした。

     あの取っ手は樹脂でできていまして、それがケース本体に打ち込んである金具に付いているワケですが、その取っ手の取り付け部が割れたみたいです。前後両方割れたのですが、想像するに、どちらか一方が最初にやや痛んでいて、まずそれが割れて、瞬間的にもう一方に通常の二倍の荷重がかかって、次いでそちらも割れたのではないかと……。

     イヤイヤ、どうなって割れたとかどうでもイイですな。
     まあ、単にギターを収納するということだけならまだ使えるわけですが。
     持ち運びが事実上できませんな。両手で抱えるしかないですな(笑)。
     レスポールはもう1本あるワケでして、こちらのケースもオリジナルなのですが、あのバカみたいに重いロケットみたいなケースなんですよ。何ていう名前なのか知りませんが。で、レスポールを持ち歩く時は黒であろうと白であろうと、常にブラウンハードケースで持ち歩いていたせいで、取っ手部分も痛んでいたのね。でもさぁ~、いくら丈夫とはいえ、あのロケットみたいなヤツはとても重くて持ち運ぶ気にはなれませんな。あれは一生壊れそうもないけどさ……。

     2年前に一応持ち運び用にストラトとレスポール共用のセミハード・ケースを買いましたので、実際のところこのブラウンハードケースは外に持ち出さなくなっていましたが……。う~ん、ケースを買い換えるかどうか迷うところ。収納しておくことはできるからなぁ~。でもアンタ!!メイン・ギターのケースに取っ手が無いってどうなのよ!?とかムダに考えますね。

     まあ、ちょっとしたアイデアが有るっちゃ有るんですよ……。
     ほとんどオチが見え見えなんですが(笑)、
    「鈴木浩憲のメイン・ギター用ハードケース基金」
    みたいな感じで、訪問者の皆さまに私の楽曲をダウンロードしてもらうって寸法なんですがね……。
     何が “寸法なんですがね” だっつぅ~のっ!!いつも同じオチだな!?進歩のない鈴木です。スイマセン!!
     またね。
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    10 | 2020/11 | 12
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック