fc2ブログ

    マルティン無敵!!!

     何でJ SPORTSはロードレースの世界選手権の放送をやらないのよ!!
     以前はやってたのに……。
     まあ色々な大人の事情があるのかもしれませんが、たとえば今年のツール・ド・フランスとかは過剰な盛り上げ方だったのですが、そうやってムダにロードを盛り上げたのなら世界選手権も放送しなければ、

    「何だかなぁ~!?」

    と思いますな。ってなワケで、昨日はロード世界選手権エリート男子個人タイムトライアルだったのです。今年は昨年と違ってマルティン、カンチェラーラ、ウィギンス(ステージレースの時より体重を増やしてタイムトライアル向けにしたが、もみあげはやっぱり無し)の3強が揃い踏みってことで注目されていました。

     で、中継がないからネットのライブストリームで観ましたわ。
     昨年に較べると画面がカクカクすることもなく安定した画像で観られましたよ。
     もっとも、29日のメインイベントであるロードの時はどうなるか不安です。

     マルティン3連覇!!!うん、3連覇だから3つ付けよう。
     今年のマルティンの平坦TTの強さをそのまま爆発させましたな。
     非常にどうでもイイことですが、マルティンを初めて見た時に、
    「どう見たってゲイだろっ!?」
    とか思ったんですが、マルティンは普通に結婚しています(笑)。

     まあそれはイイとして、今年は今一つだったウィギンスがカンチェラーラを破って2位になったのはちょっとビックリ。やっぱやるじゃん!まあカンチェラーラ、今年はTTよりもロードを狙っているそうですから、これは想定内かもしれません。

     さて、29日のロードが非常に楽しみですが、優勝候補筆頭と言われているニーバリの調子はどうなんでしょう!?果たしてブエルタ終盤の失速は何を意味するのでしょうか!?今年はコース設定がステージレーサーやクラシックハンター向きというワケで、だからこそカンチェラーラが狙っているのですが……。う~ん、このTTの結果を見るとカンチェラーラ来そうですねぇ~。ジルベールも連覇を狙って頑張って欲しいですが、ちょっと厳しいだろうな。で、今真剣に30秒考えた末の結論を書きますが、優勝はニーバリってことにしておきます。きっと外れるぞ(笑)。案外思いもよらないダークホースが勝つかもね。またね。

    29日に期待しながら私の楽曲を聴くってのはどうよ!? 
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    03 | 2024/04 | 05
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック