FC2ブログ

    ローテーション

     マンチェスター・シティのホーム連勝記録が遂にストップしてしまいました。もちろん、永遠に勝ち続けることなど不可能ですから、いつかはこの日が来るのは判っていたことですが、けっこう最悪のタイミングでやってきてしまいました。大事なところでアグエロを怪我で欠いたことと、シウバのこのところの不調などが重なってしまったのが、直接の原因と考えられますが………。

     でもねぇ~、根拠なんか全然ないんですが(笑)、テベスを復帰させたのって関係あるような気がするんですよ。まあ、出ればそれなりに活躍するんですけどね。一度はマンチーニも、
    「彼を使うことは二度とない!」
    と言ったんですから、指揮官として首尾一貫した態度だった方が良かったんじゃないでしょうか!?別に、「だから私が使うべきでないと言ってるでしょ!?」なんて得意げに言う気はないんですが、他の選手達への影響を考えると使うべきではなかったよなぁ~。

     ユナイテッドが2日のブラックバーン戦(今度こそホント!)で、勝てば勝ち点は5ポイント差になります。残り7試合でホームでの直接対決を残しているとは言え、これはかなりシティにとって厳しいモノとなってしまいました。ええ!実際のところそうなったら、もうユナイテッドの8:2で優勝でしょう。いや、もっとかもしれませんね。

     終盤にくるとユナイテッドがいつも力を発揮するのって、結局はファーガソン監督の徹底したローテーションによる選手起用のおかげなんですよね。この人、確か140試合ぐらい連続でスタメンを変えてたことがありました。端から見てると、何で変えるのって?っていうところでも、変えたりするんです。でもそれって非常に長いスパンでチームを見ているのと、それができるのも、チームとしての戦術が確立されているからなんですよね。時には策におぼれてやり過ぎる時もあるんですが(笑)、選手起用に関しては彼の右に出る者はいないでしょう。単に選手層が厚いというだけでは、ローテーションってできるものではないのでしょうね。

     シティやチェルシーって、選手層はユナイテッドと比べて決して劣っているワケではないんですが、近年監督がコロコロと入れ替わっているおかげで、選手の意思統一がユナイテッドほどできていないじゃないですか!?ですから、選手層が厚いからってローテーションが上手くできないんですよね。あれは一朝一夕でマネのできるモノじゃないんです。もっとも、アンチェロッティは全然ローテーションやる気なかったみたいですけど……。
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    12 | 2021/01 | 02
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック