FC2ブログ

    干し芋

     干し芋、つまり乾燥芋である。
     いきなり何なのよ?って話でありますが、私は茨城県出身です。
     私はもういいオッサンではあるけれど、私の母にとっては永遠に子供でございます。
     ってなワケで、未だ実家の母から宅配便で食べ物などが届くことがあります。もちろん、それはそれで大変有り難いことですな。

     さて、そしてそれが冬であったりすると必ず入っているモノがあります。
     そう、それが干し芋なのです。ええ、茨城はサツマイモが確か全国2位の産出量であって、干し芋は子供の頃から必ず常備されていた記憶があります。干し芋って買うとけっこう高いらしいのですが、茨城だと産地ですから他の地方よりも安く大量に出回っているんでしょうね。子供の時にはそんなことは考えもしませんでしたが。

     しかしながら、子供の時から慣れ親しんでいるとはいえ、私は別に干し芋は好きではありません。まあ嫌いってワケでもありませんが。今のようにおやつの選択肢が少なかったであろう子供時代にさえ、積極的に好んで食べていたワケではありません。

     ですからこの干し芋をどうしようか?ってのは毎回悩んだりします。
     まあ母に、「干し芋は食べないから入れなくてイイよ!」
    と言えば済む話でしょうが、せっかく送ってくれたモノにケチをつけるようで、それはしたくありません。

     ってなワケで、ネットで干し芋を美味しく食べる方法はナイか調べてみました。
    “天ぷらにする”というのがありましたが、これは却下です。イヤ、別に揚げ物は面倒だからという理由ではありません。揚げ物なんざぁ~普通にやっている鈴木です。違うんだよ!何だって揚げれば旨くなるのは当然なの!!実はティッシュペーパーでさえ、揚げれば充分美味しく食べられるそうですよ。まあ消化はできませんが。「美味しく食べるために揚げる」というのは、あまりにも芸が無さ過ぎると私は思いますです。

     ってなワケで、ああでもないこうでもないと探した結果、これはイケルかも!?という方法を見つけました。それは、適当な大きさに切ってカレーに入れるというモノです。う~ん、これは干し芋の甘みがイイ感じでコクとなって、カレーのスパイスと馴染む気がします。そうね、これをやってみようと思った鈴木です。明後日ぐらいに試そうかなと思っています。でも明後日って大晦日だね。大晦日に干し芋入りのカレーを俺は食うのか?風情もへったくれもねえな!!(笑)だからそこに蕎麦も投入してみたりして……。

     ってな感じで、結果を報告するかどうかは判りませんが、そういう方向にしようかと思っています。またね。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    10 | 2020/11 | 12
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック