FC2ブログ

    20年は奇跡

    goingon.jpg
    3曲入りミニアルバム『Going on』ニューリリース!!
    どうぞ聴いてみてください!

     当ブログで何度か話題にしているが、っていうか、誰も覚えてナイかもしれないが……。
     マランツの業務用CDレコーダー、つまり私はこれを現在は普通にCDプレーヤーとして使用しているのだが、いよいよご臨終かもしれない。
     まあ調子が悪くなってからかれこれ5年ほど経っているのだが。
     春夏、つまり暖かい時期は特に問題なく動作する。
     しかし秋冬の気温が低くなってくると、ノイズが出たり再生が途中で止まったりする。
     酷い時にはディスクの認識さえできない。
     とはいえ、電源を投入してしばらくしたら、つまりある意味”暖機運転”を実行すれば、何とか使うことができていた。
     で、これまでは一度通常使用ができるようになれば、その後は何でもなかった。
     しかし、最近それも怪しくなってきた。
     通常動作をするようになって、もう大丈夫と思っていても、またノイズが出たりするような状態が続いている。

     これまで毎年のように調子の悪い秋冬には、新しいプレーヤーの購入を考えるも、悩んでいるうちに春を迎え、また使えるようになるというのを繰り返してきた。
     しかし、流石に限界か?
     もうこのプレーヤーも20年選手なのである。
     先日実家に帰った時、オーディオマニアの兄にそのことを言ったら、
    「CDプレーヤーは使用頻度にも因るけど、イイとこ10年ぐらいだよ!20年は奇跡。」
    と言われましたな。
     まあそういうことなのね。
     もういい加減諦めることにする。
     またね。

    楽曲発売中!!

    チョコレートクリーミー

    goingon.jpg
    3曲入りミニアルバム『Going on』ニューリリース!!
    どうぞご試聴下さい!!

     私の朝食はほとんどトーストである。
     何のトーストなのか?
     まあいくつかバリエーションはあるのだが、その中の一つにピーナッツバターがある。
     ダイショーのピーナッツバター、きっとご存知の方も多いだろう。
     これけっこう好きなんですよ。
     我が家の冷蔵庫には常備されてますな。
     ただ一つ問題が在りましてね。
     ピーナッツバターって適量が難しくねぇ!?
     少なすぎるとけっこうショボい味だし、多すぎたら多すぎたでムダに甘くなる。
     バターやジャムに比べると、”スウィート・スポット”が狭い感じですな。
     日々悩んでますな。

     ってな感じで、実はこれ前置きでね。
     先日、近所のスーパーでこのダイショーのピーナッツバターがセールになっていた。
     ピンと来る方が多いか少ないかは別として、税別228円!!
     これってけっこう破格なんですわ。
     もちろん何個か買いましたわ。
     普通のヤツと粒入りのを。
     で、そこにはその存在は知っていたのだが、食べたことはナイ(買ったことがナイ)
    ”チョコレートクリーミー”ってのも在ったワケ、つまりチョコレートペーストね。

     チョコレートペーストって別に好きじゃない。
     もうほとんど子供の頃にソントンのあの紙カップに入ったヤツは食べていた記憶があるけど、あれは美味しくないよね。まあ安かろうって感じなんだけど。
     とはいえ、ここはひとつ試しに買ってみましたとさ。

     さて、ダイショー・チョコレートクリーミーはしばらく放置されていたのだが、先日「そういえばチョコレートペーストも買ったよな!?」
    と思い出し、あまり期待しないままに食べてみた。
     イヤ、これ美味しいじゃん!!
     どうして今まで食べなかったんだろ?と後悔しましたよ、アホだから。

     思っていたよりかなり上品な味なのね。
     その上、ピーナッツクリームと違うのは適量のスウィート・スポットが広いこと。
     少なめでも充分イケるし、多めならその分幸せが増える感じ。(バ~カ!)
     一度食べたらハマってしまいましたわ。
     このところ週3、4回のペースで食べてるわ(笑)。
     これお奨めです!
     DRの弦ほどではナイけどさ(笑)。
     またね。


    楽曲発売中!!

    最高位のその裏で

    goingon.jpg
    3曲入りミニアルバム『Going on』ニューリリース!!
    聴いてみるだけならタダですので、是非ご試聴下さい。

     第31期竜王戦七番勝負第五局。
     羽生善治竜王×広瀬章人八段は、羽生竜王が終始攻勢のまま攻め切り三勝目をあげ、七番勝負の対戦成績を三勝二敗とし、竜王防衛とタイトル獲得100期に向けてあと一勝となった。
     この番勝負に敗れると29年ぶりに無冠となる羽生竜王。
     結果こそ三勝二敗と競っているが、実は内容的には全局上回っている。
     破れた第三、四局も終盤の緩手さえなければ勝っていてもおかしくなかった。
     実はもう防衛を果たしていても不思議は無かったのよね。

     対して全体的に見て余り良い所が出ていない広瀬八段だが、現実的には二つ勝っていることで、これが案外効いてくるような気がする。
     だから私的にはまだ互角のような感じがするのだが……。

     そして棋界最高峰のタイトルである竜王戦、え~と、まあ一応竜王位が序列では第一位のタイトルてことになっているんだけど、実際にそう思っている人って実は少ないよね。
     やっぱり最高位は名人位でしょ!?たぶんほとんどの棋士やファンもそう思ってるはず。
     話が脱線しましたな。その竜王戦第五局二日目と同じ日に、将棋ファンの注目が集まる熱い対局が在ったワケですわ。

     当ブログでもこれまで何度か触れてきたが、そうA級順位戦である。
     A級順位戦6回戦、久保利明王将×阿久津主税八段。
     久保王将は今期不調で順位戦もここまで一勝四敗。阿久津八段は五連敗。
     久保王将としてもここで敗れるとB1降級の可能性が大きくなる。
     阿久津八段としては、これまで同様、悲願のA級初勝利を何としても実現したいところ。
     う~む、実はこの将棋、ずっと阿久津八段が優勢だった。
     もうほとんど専門的(プロ的)には、必勝に近いところまで行っていた。
     ところで久保王将の棋風は粘り強いことで知られている。
     とにかく形勢が悪くなっても簡単には諦めない。
     阿久津八段とはこの辺がある意味対照的なのである。

     そして、その久保王将持ち前の粘り強さが身を結ぶことになる。
     それが阿久津八段の悪手を誘い込んだとも言えるのだろう。
     結局、久保王将の大逆転勝ちとなった。

     ああ、阿久津八段。
     決して弱いわけでは無いのに、どうしてA級順位戦では勝てないのだろう。
     これでA級順位戦15連敗である。
     イヤ、ホントに応援しているのだが。
     ちなみに朝起きたら、食卓の上にメモ用紙が。
     相方からのメッセージであり、そこには、
    「阿久津君、勝つ気無いの?」
     きっと新聞で結果を見たのだろう。
     イヤ、勝つ気は在ると思うぞ。
     またね。

    楽曲発売中!!

    疲れるだけよ

    goingon.jpg
    3曲入りミニアルバム『Going on』ニューリリース!
    よろしければご視聴下さい。

     憎しみは何も生まない。
     ただ疲れるだけ。
     またね。


    楽曲発売中!!

    割り込ませてみる

    goingon.jpg
    3曲入りミニアルバム『Going on』ニューリリース!!
    よろしければご試聴下さい。

     またこのアホなオッサンはヘッドフォンの話。
     前回、ベイヤーダイナミック DT770 PRO 80とジャーマンマエストロ GMP 8.35 Dの比較をしたが、ついでに私の手持ちのモニターフォン、サウンドウォーリアー SW-HP10sも割り込ませてみる。
     さて、私はこのSW-HP10sをとても気に入っている。
     現在制作では全体的なモニタリングをデノン AH-D2000で行い、細かいところでSW-HP10sを使うような感じである。
     以前の記事で、SW-HP10sをお奨めしたことがあるが、果たしてベイヤーやジャーマンマエストロと比べたらどうなのだろう?

     まあ価格差は約二倍なのである。
     SW-HP10sの方が上だったらそれこそ”事件”かもしれない。
     うん、正直言って音の質感ではちょっとだけクラスの差を感じる。
     しかし解像度や全体の音のバランスではほとんど劣っていない。
     モニターフォンとしての使用感では特に差は感じないかも。
     本来の用途ではナイ(?)、リスニングにおいての満足感でほんのちょっと差が在るというだけである。
     だからコストパフォーマンスの点では、SW-HP10sが上だと思う。
     サウンドウォーリアーはもっと普及して頂きたい。
     そしてバリエーションモデルも出るといいのになぁ~とか思っている。
     ホント、お奨めよ!
     またね。

    楽曲発売中!!
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    11 | 2018/12 | 01
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック